きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

【CR】新聞社とネットニュース

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 

お久しぶりの更新です。

少し大阪へ遠征していたので、ブログ更新が滞っておりました。

祇園祭とか見て来ましたよ〜〜!

あとポケモンも_φ(・_・

 

さぁて今回のポッドキャストをお聞き下さい。

 

「実はあのニュース、うちの新聞社の記者が書いたんですよ!」

それは事実だし、新聞社がいないとネットニュースが成り立たないのも間違いない。

ただし、

情報を受け取る我々は、

新聞で読もうとも、

アプリで読もうとも、

内容が同じならどっちでもいいんですよ。

 

Demand(発信者)サイドと、

Supply(受信者)サイドの視点差です。

いわゆる消費者である我々は、なるべく安いほうに向かいますよね。

新聞を買わないで、

記者の給料が減ったとしても・・・

そんなの知ったことじゃない。

無料のニュースアプリを利用します。

 

この状態を理解すれば、

就活の説明会で言われる

「あの記事、実は私たちのなんすよ」

が非常に滑稽に映る。

 

「我々の努力で儲けてる会社がたくさんありますよ」

それをわかったうえで就活生が、

内定を決めていることを切に願います。

 

無論、新聞社も黙っているわけないと思うけど、

現実的に「そういう状態」だってことを

誰もが知るべきであると思う。

 

以上、また今度!

 

きゃたぬき

 

前回はこちら!

catanuki.hatenablog.com

 

広告を非表示にする