きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

『イケメンなのに頭もいい』という失礼極まりない褒め言葉

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 

あまりこういう記事は

書くべきではない(というより書いて気分がよろしくない)のですが、

5日くらい頭から離れなかったので、

具現化しようと思い立ちました。

 

まずはタイトルのような褒め言葉を思い浮かべて下さい。

「イケメンなのに頭も良い」

「すごい美人で成績がいい」

貴方が生きてきた中で、

一度や二度は聞いたことのある台詞でしょう。

 

これって中々滑稽な褒め言葉だと思いませんか?

 

まず、『イケメン』や『美人』という褒め言葉ですが、

身体のプロポーションではなく、

顔という部位を指して使うでしょう。

(身体でもいいよ、同じ事だから)

これは整形でもしていない限り、

明らかに【先天的な才能】(便宜上、この表現で)です。

 

一方の「頭が良い」という表現は

努力の賜物【後天的な才能】でしょう。

 

こう話すと必ず、

「初期段階の頭脳の差はどうなのか?」

なんて反論を受けますが、知りませんよそんなこと。

フォン・ノイマン程度の頭脳があるなら明らかに【先天的な才能】でしょうが、

私の言っているのは

努力で到達容易なレベルの【後天的な才能】です。

学校の成績でオール5なんてクソ簡単です。

体育は才能だけどね。

 

相手の容姿がいい時、

「イケメンだなぁ」だの

「すげぇ美人」だのと褒める事は可笑しくない。

 

学業に力を入れ、

成績優秀になる者へ「頭が良い」と言うのも可笑しくない。

 

可笑しいのは

【『イケメン』なのに『頭も良い』】

という同時表現です。

 

この表現からすると、

【先天的な才能】『イケメン』をもつ人間は

【後天的な才能】『頭の良さ』を持っていない事が普通である

ような意味合いを感じられる。

イケメンは顔が良いだけなのに、お前なんで頭も良いんだよ?」

という軽蔑を含んでいると容易に捉えられる。

 

加えて逆説的に考えれば、

『頭が良い』人の中に普通『イケメン』はいない

という頭脳派への間接的侮辱が混ざっている。

 

一時期、

【美しすぎる○○○】

という表現がメディアを賑わせましたが、

これだって同じニュアンスが含まれます。

例えば

【美しすぎる理系女子】であれば

『理系女子は基本、美しくない』

という裏返しの捉え方が出来ます。

余談ですが、

美しすぎる○○○と言われた時、

○○○に当たる他の女性はどんな気分だったのでしょうか?

文句を言うにも、資格を持ち合わせない容姿なので黙っていたりと(たとえ真実だとしても)とても悲しい気持だったかと思います。

 

 

つまり、

誰かがイケメンや美人に対して

『頭が良い』と褒めている瞬間、

イケメンだろうと頭脳派だろうと、

間接的に侮辱されている事実

忘れてはならない。

 

私は何も

イケメンや頭の良い人を馬鹿にしているわけではない。

私が最もバカにしているのは

この褒め言葉を容易に使う人である。

 

 

発言者の7割は、

こういった裏のニュアンスを考えていない人でしょう。

頭が良いと褒める前に

まず貴方の発言を思い返した方が良いでしょう。

人間関係のズレとは、

こういう些細すぎることが元になりうるのです。

 

残りの2割は、

ニュアンスを知った上で話しています。

ただ恐らく、

『まぁ俺より頭脳で劣るけどな』

といった、自分が勝てる要素を用意した上で褒めていませんか?

性根の悪さが滲み出てますよ。

少なくとも私の見てきた聞いてきた発言者達はそうでした。

 

残りの1割は下心だよ。

そういう奴らは【先天的な才能】を褒めまくった後で

オマケ程度に「勉強もできるんだ」なんて言います。

まぁ頭の良いイケメンや美人なら避けるでしょうけど。

 

 

というわけで、

「イケメンなのに頭も良い」という褒め言葉にムカついてる

という話でした。

 

うーん、やっぱり良い気分にならない_φ(・_・

 

きゃたぬき

 

広告を非表示にする