きゃたのーつ

熱狂的ファンへの備忘録

雑記・スクワットとすり減るパンツ

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 f:id:justicatanuki:20170531164302j:image

お題「続けている運動」

 

スクワット…とでも言いましょうかね_φ(・_・

現在の私は継続的に

一人でカポエィラをしていますが、

ぼっち故にサークルなどに参加をしておりませぬ。

 

その為、運動する機会を失うこと

即ちデブらりるるれれの四段活用?五段?まぁ太るわけですU・x・U

 

そんな私が辿り着いた、

最低限のエクササイズで太らなくする方法。

それがスクワットなのです。

 

考えれば単純な理論です。

身体の筋肉のうち、

最も大きい部位が脚になります。

全体の7割です。

その7割の中でも、

筋肉は太ももに集中していますね。

そこを発達させれば、

自ずと基礎代謝が増えるわけですU・x・U

 

そもそもカポエィラしてるのに太るわけ無いんですが、

これは気分の問題と捉えて下さい。

最近は彼女に

「あら、顔がスッキリしたね!」

なんて騙られる程度に効果出てるんですけど、

スクワットには副作用があります。

それは『太ももが太くなること』です。

 

「名前が太いのに太くなるわけねぇよバーカ!!」

そう思った貴方は競輪選手を一度間近で見ることをお勧めする。必ずや悔い改めるだろう。悔いはしないな。

 

さて、太ももが太太ももに進化するとどうなるか。

 

ももが太くなる

もも同士が擦れ合う

パンツやズボンに摩擦熱が生じる

破れる

 

この連鎖。私はこれで月に一枚のパンツを消し飛ばしてしまいます。

 

因みに、wearという動詞には『すり減らす』という意味があります。

理由は簡単。

太い太ももが『着た』パンツは『すり減る』のです。

俺は何故この説明してるんだろうか。

 

そのせいで私のファッションは6割がジャージなのです。

まぁ私の太い太ももが好きな妻がいるんで良いのですけれど_φ(・_・

 

てなわけで、

場所を取らない簡易エクササイズことスクワット!

継続も簡単!かも?

皆さんも是非!

 

きゃたぬき

広告を非表示にする