きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

お題・おやつと原価小僧

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 

今週のお題「おやつ」

 

おやつと言えば、思い出すことがあります。

---------------

 

遠足で『おやつは300円』という指定がありました。

 

「先生!原価でもいいですよね!」

暗黙の了解を飛び膝蹴りでブチ破ったクソ小学生がいました。

 

揚げ足を取りつつも、

怒りのツボは的確に避け、

先生の懐で可愛がられる十六方美人な小学生。

 

『足が速い小学生はモテる』なる原則がありながらモテず、

口論で女子の大群を泣かせ、

余った給食のプリンを黙って食べ始める、

悪の権化に等しい小学生。

 

他ならぬ私である。

 

悪巧みを怠らない当時の私は

原価という剣を掲げ、

上限撤廃の小学生春闘を開始したのだ。

 

「どんな言い訳を聞かせてくれよう…」

そう思った私に、先生は恐ろしい提案を持ちかけたのだ。

 

「おやつは既に学校側で用意してあります。」

 

オギャアと生まれて早10年。

初めて味わう敗北の苦渋に、

当時の私は何を思ったのだろうか…。

 

---------------

 

以上、またこんど!

きゃたぬき

 

広告を非表示にする