きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

英語学習・ぜったい音読 挑戦編

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 

嫁さんの英語学習を応援ついでに、

自分も新しく勉強しようと言う妄想に囲まれているかもしれませんが、

今使用している教材は、

 

 英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】—英語の上級回路を作る本

ですU・x・U

 

これは私が中学から順々に使用した教材でして、

英語教科書レベルの文章を題材に、

音読と筆者を通じてレベルを上げるという代物です。

因みに著者は知る人は知る、國弘正雄さんです。どのくらい凄いかは自分で調べてね!

 

中高の私はTOEIC300点台でしたが、

英語版のポケモンとこの教材だけでも、

卒業までに550点は行けました。

(教材は入門編を使用)

 

英語学習を良く分からない人は音読を蔑ろにしがちですが、

これほど万人に効果のある練習法はありません。

まさに、ぜったい音読です。

 

さぁ今回は教材の紹介ではなく、

私が練習を習慣化するために

ブログ投稿をしてみようというのが狙い。

 

一応、練習の流れを紹介します_φ(・_・

f:id:justicatanuki:20170507174117j:image

f:id:justicatanuki:20170507174123j:image

画質を落としていますが、

『日本語の思考、英語の思考。言語ごとに考え方が異なる』

的な内容が書いてあります。

 

まず、付属のCDから音声を聞きます。

この時、テキストはぜったい見ません!

 

次に、シャドーイング(CD音声に合わせて音読)をします。

 

その後、黙読で内容の理解を深める。

 

そして今度は音読だけを3週します。

 

とりあえずこれが終わったら、

f:id:justicatanuki:20170507174421j:image

ノートに無茶苦茶書きます。

本文を(本当は)3周するのですが、

私は面倒なので1周だけですU・x・U

 

これ重要ですが、

テキストのカリキュラム通りに行うと50分はかかります。

守らなくていいんです。継続することが大切なのですから。

前述した音読まででも相当な学習になりますからね〜!

 

さて、それが終わった後は

再びCD音声を聞きます。

この時は不思議なくらい、内容が聴き取れるのです。

 

当然?

そう、当然です。

ここまですれば英語は理解できる。

それを心に刻むための教材なのです。

実感した私のような人間は、

音読の大切さを思い知り、

生涯続けていくのです…_φ(・_・

 

さぁ、私の今日の学習はここで終わり!

みなさんも、是非とも英語を学ぶことを楽しんでくだされ〜!

 

きゃたぬき

 

 

広告を非表示にする