読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

【クソ就活】逆質問で落選確定の内容

クソ就活

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

 

現在クソ就活をしている身ですが、

人材紹介会社経由の採用

利用しております。

 

人材紹介会社を利用するメリットは

後々詳しく書きますが、

その一つに

「選考に落ちた理由がわかる」

と言うものがあります。

*私の利用する所だけかもしれませんが…

 

さて、

とある企業の一次面接にて

私が落ちた理由を二つ教えて頂きました。

その一つに、

質問の時、

『副業は認められていますか?』

と出てきた事が心に残った。

仕事に全力を尽くしてもらいたいと考えているために不安である。」

のような旨を教えてもらいました。

 

なるほど、

理に叶ってはいる。

とは思います。

 

正直なところ、

逆質問で落ちる事はないだろう。

そう思っていました。

ナメてました、普通に落ちますね。

 

ただ、

副業という言い方をしてますけどね、

これ「株」の事ですよ?

「株で儲けても良いですか?」

って質問です。

これで落とすって何なんだろう。 

 

三本の矢とかいう政策が失速して、

「収入を増やすのは無理そうだから、

せめて副業を解禁して収入源を増やしましょう」

なーんて話が出てくる世界で、

株がダメなんですね〜。

こりゃオークションもダメっすね。

 

因みに落とされた原因の一つ目は

積極性の溢れる人柄が、

当社の穏和な人々の間では合わないと感じた

だそうです。

積極性のない奴取るならビジネスなんかやんなよ。

 

…という事で、

私のような質問をすると

「あっコイツ働く気がないな」

と思われるそうです。

参考までに、どうぞ!

 

きゃたぬき

広告を非表示にする