きゃたのーつ

熱狂的ファンへの備忘録

雑記・求む、どんぶり勘定!定期更新の闇!

こんにちは

きゃたぬきですU・x・U

f:id:justicatanuki:20170318105534j:image

 

四月、それは定期券更新の時。

毎度毎度、

毎度毎度毎度思う。

「来年も学生だってわかってるだろ?いいから定期を更新させやがれっ!!」

 

何が起きたか?U・x・U

学生は定期を更新するために、

新しい学年の生徒証が必要である。

しかし、それを貰えるのは四月以降である。

 

一方、

定期券更新はいつでも出来るが、

学割を付けるためには生徒証が必要。

 

つまり!

学生はどう考えても四月しか定期券を更新できない!

 

そしてこの時期、

間違いなく『緑色の窓口』が混雑しやがる!

何処の何とは言わないが、

緑色の!窓口が!むちゃくちゃ混む!

 

いいじゃないか!

学生の間は生徒証なしで更新できても!

緑色の窓口のスタッフは、

『学割が欲しいために学ランを着ている大人』とでも見えるのか!?

 

携帯ショップですら契約更新の際、

「ぎりぎり大学四年生で更新すれば、

2年間学生料金ですよ〜!」

と謳っているのだ。

鉄道会社も見習って欲しいものだ。

そしてあわよくば、

『初めから3・4年分定期券』の設置を願う。

 

以上、またこんど!

きゃたぬき

 

広告を非表示にする