読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

【阿呆記事】すっぽん、月と無関係だった…

*この記事は「知られていない事実を伝える記事」ではなく、作者である私の阿呆さ加減を伝える記事ですので、科学的根拠が〜云々問われましても対処しかねます。

 

前回の記事はこちら

catanuki.hatenablog.com

 

f:id:justicatanuki:20160702111530j:image

月とすっぽん、よく似てますよねぇ…

新月の時はすっぽん見ればいいくらい似てますねぇ…

でも、よく考えてみると意外な事実が判明しました。

 

色違うじゃん(´・_・`)

月は黄色いよ、何故黄色いのかは説明しないよ。

すっぽん、黄色要素ゼロじゃないですか…

漆黒も漆黒、真っ黒黒○けもビックリですわ。

 

でもまぁ、色だけならね、

「たまには黒い月もいいなぁ…て、これすっぽんじゃねぇか!?」

なんて乙なものですわ。

 

月、手足生えてないじゃん(´・_・`)

すっぽんに似てるのに、一切手足が見えないじゃない、月。

ただのジャイロボールだよ、かみつけないじゃない。

 

まぁまぁ、見ていると気が狂うと言われる月は、

食べると精力がつくすっぽんに似てますから!

手足なんか気にするほどじゃないですね!

 

すっぽん、満ち欠けないじゃん(´・_・`)

月はいいよ、三日月半月満月なんでもござれのレパートリー。

すっぽん、いつも丸いじゃん…少しかけてみてよ。真っ二つになったりしないんですか?無理ですか、そうですか…

 

…てかすっぽん、本当は月と関係ないんじゃねぇの((((;゚Д゚)))))))

カブトガニの方がよっぽど近いわ。

 

「月とカブトガニ

…なるほど、語呂の良さで選ばれたわけか。

もしかして、月とすっぽんって、

「見た目に騙されるな、後天的なチカラ(肩書き)が大切だ」

そう伝えたかったんじゃないか…?

ぜってぇ違う。

 

 

私も大概阿呆ですが、

これをことわざにした先人の思考も

ずば抜けて阿呆だったと思います。

ハナから似てないぜ!

 

きゃたぬき

 

広告を非表示にする