読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃたのーつ ver.1.1

エリートぼっちの文芸倉庫

英単語の小テスト、無意味につき。

こんにちは、きゃたぬきです。

今回は学生時代、学校で配布された単語帳、及び単語小テストについて話します。

f:id:justicatanuki:20160630202429j:plain

巷に単語帳が溢れるのは何故でしょうか。

単純に、人それぞれ単語帳の好みがあるからでしょう。

万人に受け入れられる単語帳があるなら、

書店で溢れるはずありませんもの▽・x・▽

・・・にもかかわらず、学校で単語帳を一つ、強制配布されませんでしたか?

(この場合、配布された単語帳に全く価値がないとは言っていません。あしからず。)

 

別に配布されるまでは良いのです。 

問題はそれを、テスト範囲として使用する事です。

f:id:justicatanuki:20160630202657j:plain

覚えるペースや、肌に合う単語帳は十人十色です(´・_・`)

一応配布するくらいなので、大勢に受け入れられる単語帳だとは思います。
しかし、小テストやら何やらで、生徒全員に、単語帳の拘束を行います

その単語帳が合わない生徒には苦痛でしかありません_φ( ̄ー ̄ )

 

「黙ってやらせると、みんなやらないから」という理由でしょうか?

良いじゃないですか。受験やら試験に興味がないなら放置しておいて。

勉強する生徒は自主的に始めます。

強制してもやらない生徒はやりませんよ(・_・;

f:id:justicatanuki:20160630203028j:plain

 理想を言えば、学校の英単語小テストは廃止してほしかった。

一単元を一度だけしか問わないテストなら、20分前からの付け焼刃でどうにでもなりますよね。

せめて教科書の単語のみを、定期テストで問えばいいのです。

・・・でも、なんやかんやで廃止は無理なのでしょう。

生徒側は(推薦を狙う生徒以外)小テストにガン無視決めて、自分の好きな単語帳をやることをお勧めします。

 

本当は、配布された単語帳が自分にベストマッチならいいのですけれど、

なかなか難しいものですよね・・・。

 

以上、またいつか。

きゃたぬき

 

 

広告を非表示にする