きゃたのーつ

熱狂的ファンへの備忘録

あなたの自信、マッチョから?

この記事は作者の幼少期からのみ着想を得ているため、論理的かつ学術的な裏付けの類は一切ありません。 

学生時代、自分の周りに図体のでかい(筋肉的に)人はいましたよね?

f:id:justicatanuki:20160627143709j:plain

彼らの9割がた、異常に堂々としていませんか?

陽気なマッチョ、控えめマッチョなどなど・・・

この記事では、

マッチョが何故態度をでかくできるのかを、

超!簡潔に、主観で説明します。

そのうえで、気が弱く悩むあなたに筋トレをお勧め。

 

まず順序として、マッチョたちは

元から『態度がでかい』⇒『マッチョ』ではなく、

『マッチョ』になった⇒結果的に『態度がでかい』

が正しいでしょう。

細身の威張り屋は、ギャンブル場に行けば確認できます。

彼らが全員マッチョなわけがない。怖い。

 

f:id:justicatanuki:20160627144555j:plain

非常に簡単な理由ですが、

マッチョの自信は、

何かあっても「物理でねじ伏せられる

という根拠から来ていると考えられます。

小学生の頃を思い出しましょう。

強い=でかい でしたよね?

 

無論、ケンカの強さは社会で通用できません。

ただやはり、心のどこかで、

物理的な強さを物差しにしているのではないでしょうか?

極端ですが、それこそ突然無法地帯になったら、

やはりマッチョがものをいうわけですよね。

f:id:justicatanuki:20160627144426j:plain

 つまり、物理的に強ければ、

「まぁこの先生、俺より弱いし、いっちょ本音かましてみるか。

「くっそ、レポートがむずいぞ!まぁ紙なんぞ俺のマッスルで一捻りなんだが…

「かの同級生が鼻につく。だが、私の筋肉が本気を出さないうちは、目をつむろう。

といった具合にプラス思考のおまけつき!

 

もしあなたが、自信が持てないのであれば、マッスルを目指せばいい。

・・・ゴリラになる必要はないです。

ある程度、物理的な強さで自信がつけば、精神面も改善されるのではないでしょうか!

 

『できる人は筋トレをする。』

これはつまり、

物理的な自信が、精神的な自信を作る、

という意味ではないでしょうか?

 

 以上、またいつか!

 

きゃたぬき

 

広告を非表示にする