きゃたのーつ

熱狂的ファンへの備忘録

【ポケモンORAS】 初手 ツボツボ@レッドカード 動き方 【シングルバトル】

こんにちは、きゃたぬきです。

今回はポケモンの図鑑No.213 ツボツボに関して

戦ってきた感想及び、

ツボツボは最初に何をするべきなのかを書いていきます。

今回は初手に出てきた記憶の強い、対処を間違えるとツボツボが何もできなくなるポケモンを想定しておきました。

*この記事は ツボツボ@レッドカードであり、かつ特性:頑丈、体力が満タンでレッドカードを未使用であることを前提としてください。

 

f:id:justicatanuki:20160624154904p:plain

 ツボツボ@レッドカード

特性:図太いなど、防御上げを。

基礎ポイント(努力値) HB252 D4

 

対面① メガガルーラ

最優先:ステルスロックねばねばネット 次点:がんせきふうじ

➡基本的に相手の最初は猫騙しなので、こちらに「ゴツメ持ち」「物理受け」が控えていない限り、そのまま受けていいと思います。グロウパンチでもレッドカードでふき飛ばせます。

 

対面② ゲンガー(メガ含む)

最優先:がんせきふうじ 次点:ステルスロック

先発でちょうはつを所有している可能性のあるポケモンです。メガゲンガーならネット対象になりますが、基本的に挑発対策・タスキを潰せるがんせきふうじ又はステルスロックにするべきでしょう。

 

対面③ ガブリアス

最優先:ステルスロック・アンコール 次点:ねばねばネット

➡初手のガブリアスはタスキ持ちと考えて動くとよいでしょう。攻撃されレッドカード発動を考えて、タスキ潰しのステロ、もしくは相手のステロ読みでアンコールもよいでしょう。後者は自身のパーティにリザードンなど、こちらにステロダメージが大きいポケモンがいると比較的成功しやすいです。

 

対面④ ファイアロー

最優先:がんせきふうじ 次点:ステルスロック

先発ファイアローは挑発持ちがかなり多い印象がありました。挑発の利かない、がんせきふうじでそこそこ多めのダメージを与えてやりましょう。

そのまま突っ張られることもありますが、耐える➡レッドカード発動➡次のポケモン登場➡がんせきふうじで素早さ下がる という流れでも元は十二分に取れています。

 

対面⑤ ボルトロス(化身フォルム)

最優先:がんせきふうじ 

挑発8割、ボルトチェンジ2割の割合で攻撃されました。挑発をうけてがんせきふうじ、その後控えている地面タイプのアタッカーと交代したほうがいいです。

 

対面⑥ ゲッコウガ

最優先:ステルスロックねばねばネット 次点:がんせきふうじ

初手ゲッコウガの挑発は、今そこまで多くないという感覚でした。素早さを抑えれば勝てるのならネット、タスキじゃなければ勝てるのならステロと、自分のパーティと相談してください。

 

対面⑦ バシャーモ(メガ含む)

最優先:ステルスロック(アンコール) 次点:ねばねばネット

➡自分のパーティに、バシャーモを対面で倒せるポケモンがいるなら、ステロを使用しましょう。

ネットを使用すれば相手の一回分の加速を無効にできますが、これは慣れるまで考えなくていいと思います。

なお、相手の手持ちにガルーラ・エーフィがいた場合はビルドアップバトン型の疑いがあります。相手はツボツボ対面だとまもるを使用しないことが多く、いきなりビルドアップをするので、初手アンコールで縛りましょう。

 

対面⑧ マリルリ

最優先:ステルスロックねばねばネット 次点:アンコール

腹太鼓読みでアンコールを使用して、相手が滝登りだった場合が非常にきつかったです。ここは無難にステルスロックねばねばネットで行きましょう。ちなみに腹太鼓+はたきおとすの組み合わせは考慮しなくていいと思いますので、腹太鼓されても頑丈で耐えてからレッドカード発動でチャラにできます。

 

対面⑨ ハッサム(メガ含む)

最優先:アンコール 優先:ステルスロック

剣舞されてからのはたきおとすをされると全抜きルートになります。基本的に剣舞かバレットパンチなのですが、主観では剣舞が多かったので、アンコールが安定だと思います。

 

対面⑩ エーフィ

最優先:がんせきふうじ

マジックミラーで返されないがんせきふうじを使用してください。相手は壁を二枚張り終えるとサイコキネシスを使用して、レッドカードで勝手に手持ちに戻るので、がんせきふうじ➡がんせきふうじ➡ステロorネットの順番で行きましょう。

 

 

いかがだったでしょうか。

個人的な意見ばかりなので、絶対的な立ち回りではありませんが、

何もできずに終わることがかなり減りました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

以上、ではまた。

 

きゃたぬき

広告を非表示にする